【第2回人狼合説】1分間自己PR王:間悠斗さん(23卒)
【人狼合説内定者】山田温加さん

【第2回人狼合説】初代1分間自己PR王:小山正樹さん

学生さんオンラインインタビュー♪
9月3日人狼合説に参加された小山正樹さん。
小山さんは、1分間自己PRで数ある企業から1番多くのラブコールを獲得されました。人狼合説
に参加する前と参加した後の感想、1分間自己PRの雰囲気などを共有していきます!



社長、人事の方とお話しできて考え方の価値観が広がりましたし、
就活のイメージが良いものになりました




元々、人狼合説に対してどのようなイメージを持たれていましたか?
従来の就活のようなきっちりした雰囲気なのかな?と思って、参加直前までとても緊張していました。
人狼合説参加後、イメージは変わりましたか?
企業さん側がコスプレをされていて、そこで一気に「あれ?」そこまで身構えなくても良いのかな?と思えました。想像していたよりも雰囲気がめちゃくちゃ良いなあと
コスプレによって本来の小山さんらしさで出て本当に良かったです*
ちなみにトラストリング側のコスプレ姿を共有致します↓
左から下半身太い広報の浦、副社長の吉川、社長の島田
1分間自己PRを体験してみていかがでしたか?
元々、「私はなになに大学の〜」とかっちり紹介する雰囲気かと思っていたのですが、実際はとてもラフでした。

最初に島田社長が、1分間自己PRではとびきりの自慢話をしてほしいとおっしゃっていて、改めて自分は何を話せるんだろうと今までやってきたことを振り返りました

元々用意していたものがありましたが、他の学生のPRを見て急遽別の内容を考えました。パワポを使って趣味のイラストを共有する学生もいれば「さくら」を堂々と歌われた学生もいて、みんなすごかったです。
ラブコールの内容を改めて教えていただけますか?
最初は居酒屋のアルバイトの話をしようと思っていましたが、ラグビーをしていた頃の話と、国語の先生から教わった”置かれた場所で咲きなさい”のエピソードに変更しました。

翌日の面談で、社長方にあのエピソードが良かったと言ってもらえて嬉しかったです。直接何が良かったのか教えてもらえるのが、ありがたかったです。
周りの学生のPRを見て、元々用意してきた話と別のエピソードを話されていたのですね!刻一刻とPRの順番が来る中で、冷静に考えられて、柔軟性と対応力が長けていますね!
人狼合説に出て得たことはありますか?
1番は自信がついたことです。
人狼合説に参加するまでは、本当に自分に自信を持てなかったですし、就活も怖かったです。けど、勇気を出して参加して結果ラブコール1位の評価を受けて本当に嬉しかったです。あと、色んな社長と人事の方と話せて考え方の視野が広まりました。
1分間自己PRで堂々と自己紹介されていたので、そんな自信がないように見えなかったです!
人狼ゲームの感想を教えていただけますか?
ゲーム時の雰囲気でなんとなく社長のお人柄が分かりました。ずっと笑顔が多くて学生に質問をしてくださる社長や率先して盛り上げてくださる社長もいましたから。
人狼ゲームで印象に残った企業の選考に進みました。少人数でゲームを行なっていたので、距離感も近くてちょいちょい素の姿を見れたりして、とても楽しかったです。
確かに、人狼合説の人狼ゲームは1グループ5人~7人ほどですから自然と距離感が近くなりますよね。あと役職も人狼と村人だけ、とてもシンプルなルール。初心者の方でも安心して参加していただけます〜♪

不安な方は説明会開始前にトラストリングメンバーと人狼ゲームを練習していただけます。〜*
最後に人狼合説に参加しようか迷っている就活生へメッセージがあればお願い致します。
絶対参加した方がいいと思いますね。インターンへの気持ちが軽くなりますし、就活へ苦手意識を持っている人は良いイメージを持てるきっかけになるかと思います。
小山さんのお役に立つことができたこと本当に嬉しいです!


まとめ

終始笑顔で、インタビュー側の浦に対しても配慮して下さった小山さん。
1分間自己PRのラグビーのお話では、諦めず地道にコツコツ努力を続ける小山さんのお人柄が映し出されていました。これからも小山さんの未来が明るくなりますように!